facebookページ Tweet
COMPANY

代表挨拶

はじまりは、まず僕がCGをつかって何をしようか考え、そして仲間たちとやりたいことを共有したんです。それらをサンジゲンで実現し、世界中の人々に僕たちがつくったアニメーションを見てもらいたいと思います。
サンジゲンはアニメをつくるためにCGをメインツールにしています。CGであるとか作画であるとかそれは問題ではありません。
絵が描ける人も、描けない人も同じようにそれぞれの才能を発揮し作品を作っています。
アニメーションを作りたいと思う人たちが、アニメーションを作り続けられる、そんなスタジオであり続けたいと強く思います。

株式会社サンジゲン代表取締役 松浦裕暁